*

2017年11月

葉酸はうつ病やうつ症状の改善に効果的?!

葉酸の持つ働きで注目したいのが自律神経を整える働きです。葉酸には気持ちをリラックスさせて精神を安定させる効果を持ちます。うつ症状を引き起こしてしまう原因の1つとして葉酸が欠乏していることが挙げられます。葉酸が欠乏することで脳内のモノアミンという物質が減少します。それが原因でうつの症状を引き起こしてしまうと言われています。うつ病患者の食事を調査すると8割の方が葉酸不足だったという研究結果もあり、葉酸の摂取を勧めている心療内科も増えています。なので、うつ症状で悩んでいる人に葉酸摂取をお勧めします。サプリメントを活用して葉酸を日頃から摂取すればうつ症状の改善やうつ病予防の効果が期待できます。葉酸は気持ちを安定させてくれる働きがあるので、うつ病に患っていない人にも心身の健康のために大切な栄養素と言えます。葉酸は健康や心身のために毎日の生活で是非摂り入れてほしい栄養素だと分かります。精神の安定に働きかけてくれ葉酸の効果によってうつ症状の緩和にもつなげてくれます。

厚生労働省が推奨している葉酸サプリと摂取量は?