*

残型スライドの仕組みを理解する

リボルビング払いとは、毎月決まった金額を支払う形式の支払い方式です。
しかし、この決まった金額という言葉に惑わされてはいけません。
リボ払いは利息が高く、例えば一万円といった低い金額の支払い方式だと、利息分ばかり支払っていてちっとも借金が減らないということになります。
こういった事態を避けるために、各クレジット会社が考えたのが残高スライドリボルビング払いです。
これは、簡単に言うと残高に応じて返済額が変わる形式のリボ払いです。
返済金額が多いと月の返済額が増えていき、返済金額が減ると月の返済金額が減っていくという仕組みです。
リボ払いを使いたいけれど、早めに返済を済ませたい人には特にお勧めです。
しかし、借金は借金です。
通常であれスライドであれ、リボ払いには毎月毎月大きな利息がかかっていることを忘れないでください。
スライド式も早く返すための手段のひとつではありますが、本気で返すのならば増額か、全額返済を検討してください。
返済方法を迷っているのであれば主婦キャッシング解説※超簡単!借りれるカードローンの見分け方で自分に合った返済方法を見てみましょう。



コメントする