*

中学受験に全敗しました

 小学6年生になる息子は今年中学受験を控えています。
長男も3年前に中学受験をし、合格しました。
合格すれば中学、高校、大学とエスカレーター式のため、学校生活を楽しむ事ができます。
実際長男も受験がないため、中学生活をのびのび過ごしております。
しかし次男は長男と違い、勉強があまり好きではありません。小学校高学年から学習塾に通わせ、わからない所は長男が教えてきました。
偏差値も希望校のぎりぎりだったので、先生からは何校か受験するように言われましたので、息子の成績にあう学校を複数受ける事になりました。
受験当日、息子はあまり自信がないようでしたので、やれるだけやってきなさいと言葉をかけ送り出しました。
そして合格発表の日。
滑り止めに受けた学校は不合格でした。
息子は落ち込みましたが第一志望があるとなぐさめ、第一志望の合格発表がやってきました。
家族全員で見に行きましたが、こちらも不合格。
全敗でした。
息子には公立に行って、また高校受験に望めばいいと元気づけましたが、高校受験にむけてこれからは家族全員で息子をサポートしたいと思います。
詳しく調べるならこちらのサイト(→http://www.minutes-tracfone.com/)がわかりやすく書いてあります。



コメントする